待合室のご紹介

メインの待合室をご紹介しましょう。

予約システムを導入して待ち時間をなるべく短くしたいと思います。待合室は静かにジャズかクラシックのBGMを流します。テレビモニターも設置しますがネイチャー系のイメージ動画を流す予定です。お子様にはキッズスペースで子供用動画も準備します。

オーディオは半年前から準備してきたMingDaの真空管アンプが目玉です。終段は300B。音は澄み切って弦の響きも申し分ありません。相棒となるスピーカーはJBL。中高音の抜けが抜群です。ちょっと大きめの音でならしてみましたが心が躍ります。実はこのJBLアリーナ、モデルチェンジのためにお得に手に入りました。

スピーカーと並んでいる本棚には尊敬する先生方の著作を院内閲覧用に並べます。気に入った書籍があれば購入していただけるように、受付カウンターの手前には書籍の販売用本棚を準備しました。拙著も並べます。

待合室の反対側には、湊和雄さんの代表作を大判で展示します。湊さんは自然写真のプロ。代表作は二羽のヤンバルクイナ。当院のイメージキャラクターも湊さんの作品にちなんでヤンバルクイナにしました。いまは小さいのを飾っていますが、オープンの頃にはA1サイズをご披露できます。湊さん、展示のご快諾ありがとうございます。

床はヴィンテージウッドの床材です。じねん(自然)のイメージを具現化しました。

メインの待合室のほかに、発熱患者さん用の小さめの待合室、水痘など空気感染する病気の隔離待合室も準備しています。

基本は小児科らしくないデザインですが、随所に小児科っぽいところも散りばめていますので、お楽しみいただけると思います。9月29日(土)14:00~内覧会ですが、毎日出勤して準備しているので、ご遠慮なくいつでも覗きに来てください。

9月の最終週の25~28日にはプレオープン企画として、当院スタッフによるセミナーとゆんたく会を毎日予定しています。助産師による誕生学講座、アロマキャンドル手作り講座などなど魅力的なプログラムを計画中です。FaceBookページでも案内していきますので、本ブログとあわせてご覧ください。https://www.facebook.com/jinenkodomo/
9月18日(火)~電話で先着順で受け付ける予定です。